松戸市とマツモトキヨシが切っても切れない関係にあるのは松戸市民なら誰もが知っていることでしょう。
僕は生まれも育ちも千葉県の東葛飾なので、もう子供の頃からマツモトキヨシはあたりまえにあるものだったんですが、中学生ぐらいの頃にダウンタウン「ガキの使いやあらへんで」のCMでマツモトキヨシが出た時に親が妙に興奮していたのを覚えています。

さてそんなマツモトキヨシ、八柱の駅前にも存在しています。さすがですね。
我が家にとっても何かがあった時の駆け込み寺のような感じで活用させて頂いています。

以下に八柱マツモトキヨシの情報をまとめさせて頂きました。

マツモトキヨシ 八柱駅前店の基本情報

店名 マツモトキヨシ 八柱駅前店
カテゴリ ドラッグストア
公式サイト https://www.matsukiyo.co.jp/store/online
住所 千葉県松戸市日暮1-15-1
電話番号 047-388-6605
GoogleMap
アクセス 新京成線「八柱」駅南口、またはJR武蔵野線「新八柱」駅の改札を出て右方向。
ファミリーマートの前にある横断歩道を渡ったところにあります。
営業時間・定休日 10:00-23:00
日・祝:10:00-21:00
調剤は月-金:9:00-20:00、土:9:00-15:00、日・祝休み
支払い 現金・クレジットカード




マツモトキヨシ 八柱駅前店のまとめ

マツモトキヨシ・八柱駅前店があるのは、八柱駅南口から右方向、ファミリーマート前の横断歩道を渡ったところです。
まぁ、駅からすでに黄色い看板が見えているので迷うことはないですね。

店舗は1Fが薬や食料品など、2Fが化粧品や日用品の取り扱いとなっています。
薬局というよりもいわゆる「ドラッグストア」ですね。

ドラッグストアだとヤバい薬を扱う店みたいな印象がありますが、マツキヨは公式でそう名乗っていますし、今日の日本においては「ドラッグストア」という「薬局+スーパー」みたいな形態が一般的になっており、マツモトキヨシはその先駆け的な存在だったと言えるでしょう。

調剤薬局を併設

ちなみにこのマツキヨですが、1F店舗脇に調剤薬局を併設しています。
処方箋の受付をしてくれますので、近隣の病院で診察後、病院の薬局だと時間がかかる・・・などの場合にはここを利用するのが便利です。

もちろんマツキヨの調剤薬局もそこそこに時間はかかりますが・・・駅近ということもあっていろいろ時間が潰せるんですよね。
たとえば待ち時間にイトーヨーカドーに行って夕飯の買い物を済ませておく・・・などもできますし。

マツキヨ自体は平日23時まで営業していますが、調剤薬局は20時まで(土曜は15時まで)、日曜定休である点に注意。

petit madocaもオススメ

ところで八柱にはもう一店舗マツモトキヨシがあったのをご存知でしょうか。
県道281号を東に下っていくと、右手(回転寿司の銚子丸の並び)に数年前まではマツモトキヨシの郊外店がありました。

駅前店は駐車場がないので、こちらを利用していた方も多かったのではないかと思います。

こちらのマツモトキヨシなのですが、現在はpetit madocaというマツキヨ系列店に変わって営業されています。
我が家では車で出かけた帰りに寄ることが多く、どちらかというと駅前のマツキヨよりもpetit madocaを頻繁に利用しがち。

価格や品ぞろえといったところではどちらに軍配ということもないので・・・行きやすい方に行くのがオススメですね~。
プッチマドカの方が食料品が多く、より都市型ドラッグストア然としたお店かな。

「やばしる」のひとこと

というわけで、マツキヨ八柱駅前店のまとめでした。

本当に個人的な感覚ではありますが、店内の狭さや2F建てな部分などからここのマツモトキヨシはなんだか都心にあるお店を彷彿とさせるんですよね。
八柱ってそういう「都市っぽさ」と「地元っぽさ」を兼ね備えている土地で、それがうまく具現化されたような店舗だなぁと。

そんなことを考えながら八柱のお店をあれこれ見てみるとなかなか面白いかもしれませんよ~。